病院で肩こり、腰痛はなぜ治らない?

肩こりや腰痛など、すべての症状が
病院で治るわけではありません。

 

気がついている方は、カイロや整体を受けますが
まだまだ病院信者が多いのも事実です。

 

当院には病院に勤めている看護師さんや
リハビリをする理学療法士さんが来院されてます。

 

肩こりや腰痛でこられる方が多いですが
病院で治るなら自分の勤務している病院で治してもらえばいいと思います。

 

それでは、なぜカイロプラクティックを受けるのでしょうか?
それは病院では治らないと分かっているからではないでしょうか。

 

病院で肩こりが治らないわけ

 

軽い肩こりは揉んだら治るかもしれませんが
きつい肩こりは揉むだけでは治りません。

 

そこで病院に行くと思うのですが、やはり治りません・・・・・
なぜでしょうか?

 

揉んでも治らない頑固な肩こりは、筋肉に緊張がついています。
この緊張が揉んでもとれない理由となります。

 

治し方は簡単です!

 

筋緊張をとればいいのです。
ただ、それだけです。

 

筋緊張をとる技術が必要なんです。
それで肩こりは改善します。

 

病院で腰痛が治らないわけ

 

腰痛にも色々とありますが
ここでは狭窄症やすべり症といった病気が原因ではない
一般的な腰痛のお話をします。

 

一般的な腰痛とは、骨のズレや筋緊張で起きます。

 

骨がズレが原因で痛みがある場合は
骨がずれた部分の関節周辺で神経に影響を与えて痛みが出ています。

 

痛みの原因は骨のズレなんでが薬で痛みを麻痺させ
痛みはなくなっても骨のズレは戻していません。

 

これでは原因はそのままですね。

 

腰の筋肉の痛みも、軽いものは揉んだら治るかもしれませんが
肩こりと同じで、きつい腰のコリは筋緊張があるので揉んでも治りません。

 

病院のリハビリで揉んでもストレッチしても治らないのは
筋緊張がとれないことが原因です。

 

ここでも原因はそのままですね。

 

治し方は簡単です!

 

骨のズレを矯正して筋緊張をとるだけです。
それだけです。

 

痛みの原因がなくなれば痛みはなくなります。
原因が何もないのに痛いことはないのですから・・・・・