マッサージが効かないのはなぜ?

「マッサージを受けても3日もすれば元通りになってしまう」とよく聞きます。
ひどい場合は、一日で戻ってしまう方もいます。

 

なぜ、すぐに元に戻ってしまうのでしょうか?

 

一言でいえば、筋肉についた筋緊張がとれていないからです。
反対に筋緊張がとれれば肩こりなどは改善します。

 

マッサージを毎週のように受けても楽にならない方は
一度、整体を受けてみるといいと思います。

 

ただし、筋緊張がとれる施術を受けてください。
筋緊張がとれなければ改善はしないので。

 

なぜ筋緊張がつくのか?

 

揉んでもとれない、ひどい肩こりにはおそらく筋緊張がついています。
筋緊張は、なぜつくのでしょうか?

 

それは疲労が原因なのです。

 

軽い疲労は一晩寝たら回復するのですが
体の回復を上回る疲労は蓄積していきます。

 

仕事などで毎日、疲労が蓄積していき
その内、回復の追いつかない疲労が筋緊張となるのです。

 

年齢も関係してきます。

 

若いときは、疲労の回復が早いですが
年を重ねると回復に時間がかかるのも原因の一つです。

 

疲労の蓄積で筋緊張がつきますが
筋緊張がつくと更に疲労が回復しにくくなります。

 

夜もよく寝られなくなることもあります。
疲れがとれない慢性疲労のような状態ですね。

 

そこで筋緊張をとると、今度は疲労が抜けていくのです。

 

施術を受けたその日から
夜も良く寝られるようになりますよ。