頭痛・顎の痛み

頭痛、顎の痛みの詳細ページです。
痛みに原因は人それぞれ色々ありますが
このページでは頭痛と顎の痛みを
症状別に解説していきます。

 

カイロプラクティックで改善されるのか?
ご自分の症状と照らし合わせて
参考にして下さい。

頭痛、顎の痛み 症状別案内

筋緊張性頭痛
筋肉の緊張により起きる頭痛です。
肩こり、首こりから頭痛が起きる事が多いです。
酷くなると、めまいや吐き気などで
気分が悪くなることもあります。

 

長時間のパソコンの作業で
肩、首の筋肉が凝ってくるなどが原因になります。
筋緊張をとり頚椎の調整で改善されます。

 

偏頭痛
ホルモンバランスなどによる血管性の頭痛です。
血管が炎症を起こし脈を打つようにズキズキと痛みます。
運動したり、お風呂で体を温めたりすると痛みがつよくなります。

 

頭の内部の要因によるもの
髄膜炎などのウイルスよるものと、
脳出血、脳腫瘍、脳梗塞など血管が切れたり詰まる事などで起きる頭痛です。
吐き気、めまい、意識障害、手足や顔面の麻痺などの症状がでます。

 

病気による頭痛
目、鼻、耳、歯などの病気が原因で起きる頭痛です。

 

頭痛まとめ
急激な痛みや激しい痛みの場合は早急に医療機関に行って下さい。
頭の内部や病気によるものは当然ですが病院に行って下さい。

 

筋緊張性頭痛はカイロによる施術で改善されます
偏頭痛は楽にはなりますが、多少残るかもしれません。
ただ、筋緊張性頭痛と偏頭痛を合わせて持っている方がたまにみえます。

 

当院にみえた患者さんの例で言いますと、毎日のように頭痛があったんですが、
月に一度ぐらいになりました。これは筋緊張性の頭痛は改善されたが、
偏頭痛の症状が残ったためです。

 

このような方は少なく、ほとんどは筋緊張による頭痛が多いと思います。
自分の頭痛のタイプがよくわからない方は一度施術を受ければはっきりします。

 

顎関節痛
顎が痛くなるのは顎関節の炎症なんですが、
これは、左右の顎の力の入れ方が違うと起きやすいです。

 

物を食べるのにいつも同じ側の奥歯で噛んでいたりするなどです。
顎の痛い方は左右の顎の筋肉を抑えてみて下さい。

 

顎の痛い方の筋肉の方がちょっと痛くないですか?
カイロでは筋緊張をとって顎関節の調整をすれば改善されます。