肉体労働をする方で、肩こり腰痛
腕の痛み、特に肘が痛いようです。
テニス肘と言われる、肘の外側の部分です。

 

肩から背中のハリが強く、疲れが溜まっているようです。

 

コリの強い部分の筋緊張をとっていきます。
肩こりや腰痛も筋緊張がとれると大分楽になったようです。

 

腕の調整をする前に、肩の調整をします。
筋力検査をすると「マジックみたい!」と驚いています。

 

腕の筋緊張をとると、「腕を動かしても痛くない!」と
驚いて不思議な顔をしています。

 

今まで病院に通って、注射を打ってもとれなかったので
そんな簡単に、痛みがとれるわけはないと思っていたようです。

 

痛みの原因がなくなれば、意外と痛みは簡単にとれます。
大切なのは症状にあった施術をすることです。

 

間違っていれば、何をしても治りません。

続きを読む≫ 2015/11/23 12:05:23

この方は3ヶ月前から両肘に痛みがあり、ずっと痛みがとれなかったようです。
肘を曲げて何かを持とうとすると痛みで力が入らない。

 

肘の周り、上腕と前腕のの筋緊張をとり肘の関節の調整をしたら
少し痛みは残るものの大分腕が動かせるようになりました。

 

しばらくすれば肘の痛みも楽になるとおもっていました。
しかし、一週間後に来院されたときに痛みがあまり変わってない。

 

前回、テニス肘やゴルフ肘といった肘の痛みにする対する施術と
同じように筋緊張をとったのに痛みが残っている。

 

今までのパターンとは違う何かがある。
肘の痛みをもう一度確認してみると腕橈骨筋という筋肉のあたりに痛みがある。

 

「もしかして腕橈骨筋が原因?」と思い筋緊張をとってみる。
そして腕を動かしてもらうと「あっ、痛くなくなった」という。

 

今までと違うパターンの症状だったので、また一つ勉強になりました。

続きを読む≫ 2015/05/24 18:41:24

この方は肩こりや腰痛もあるのですが
一番気になるのは肘の痛みです。

 

3ヶ月前から肘が痛み出して
放っておけば治ると思っていたが
中々治らないので整体を受けようと思ったそうです。

 

一回目の施術で肘の痛みはして少し楽になった様子。
ところが二回施術をして3回目の来院。

 

肩こり、腰痛は気にならなくなったようですが
まだ肘の痛みは残っています。

 

肘に対して関節の調整と、前腕の筋肉の緊張をとりました。
それでも痛みが残るのは他に原因がある。

 

色々とチェックしてみると腕橈骨筋があやしい。

 

普通に前腕の筋肉を緩めても腕橈骨筋は緩みにくいので
腕橈骨筋をねらって緩めてみます。

 

ここを緩めてみたらビンゴ!
肘の痛みが急にひいて楽になりました。

 

テニス肘やゴルフ肘の調整でも腕橈骨筋だけをねらって
緩めたことはありません。

 

そこまでしなくても改善してたからです。

 

こういう痛みがあるんだなと
今回、肘の痛みの原因について勉強になりました。

続きを読む≫ 2015/05/10 10:52:10

岡崎市、51歳の女性kさんの症状
右ひじの痛み(テニス肘)で来院されました。

 

症状はテニスでラケットをふると右ひじに痛みがでます。
テニス肘は筋肉疲労などで筋肉が緊張し炎症が起きて痛みが出ます

 

肘の腱鞘炎のようなものです。
腱鞘炎は中々治らないイメージがありますが

 

筋肉の緊張をとれば治りは早くなります。
kさんは筋緊張をとる施術で右ひじの痛みがほとんどなくなりました。

 

炎症は残っているので治ったわけではありませんが
その場で痛みの改善を実感されました。

続きを読む≫ 2011/08/08 15:47:08