夕方になると首が痛くなる 岡崎市33歳男性

仕事をしていて夕方になり、疲れが出てくると首が痛くなるようです。

 

肩と首の筋緊張とる施術をすると、首の左側に少し痛みが残る。

 

筋緊張をとると2日後くらいに改善してくることが多いので
様子をみることにする。

 

2回の筋緊張をとる施術をしても、
前よりは楽になっているようだが痛みは少し残る。

 

「まだ痛みの原因が残っているな」
そう思って検査をして探してみたら、ありました。

 

痛みのある部分に筋肉の弱化が起きているのです。

 

その証拠に、痛みのある部分に
あえて筋緊張をいれると首を動かしても痛みがでない。

 

この場合は筋緊張の施術だけでなく
首の筋肉のリハビリが必要です。

 

弱化をしている筋肉を少し強くしてあげないと中々痛みがとれないのです。

 

たまに筋肉の弱化がおきて通常の施術では痛みがとれない場合があります。
でも、検査をすれば筋肉の弱化はわかります。