ジムでトレーニング用に使っているシューズが壊れました。
靴底のゴムがはがれてベロンベロンになっているのです。

 

歩くたびにシューズの先が引っかかるのが
段々酷くなって、そのうちまともに歩けなくなりました。

 

シューズが悪いわけではないですよ。
いつから使っているか、はっきりとは覚えていませんが
20年以上前に買ったような気がします。

 

外で履くわけではないので長持ちしたのでしょう。
靴底がはがれる以外は何の問題もありません。

 

そこで新しくシューズを新調するわけですが
いいシューズが売っていました。

 

普通のジョギングシューズなのですが
全体がイエローで靴紐がブルーです。

 

派手なシューズだなと思いましたが
室内で履くしテンションも上がると思いこれに決めました。

 

たかがシューズを新しくなるだけで
結構、気持ちが良くなるもんですね!

 

ジムでトレーニングするのが、より楽しくなりそうです。

続きを読む≫ 2016/07/01 18:33:01

毎日デスクワークをしていて仕事で歩くことが少ない方は
散歩だけでも健康にいいです。

 

人間は本来、動くようにできています。

 

散歩をするだけでも全身の筋肉を使うので
血流が良くなります。

 

血流がいいと、何がいいのかというと
体の各細胞の老廃物と酸素と栄養の交換が促進されます。

 

脳も血液の循環がいいと頭も冴えます。
疲れてくると判断力が鈍るのは
脳に酸素や栄養が足りなくなっている状態です。

 

毎日、あまり体を動かさない方は
1日30分位の散歩だけでも健康に役立ちます。

 

ジョギングしたりスポーツをすれば
なおいいですね!

 

仕事も大事ですが体も大切です。
疲れて倒れてしまったら仕事も出来なくなってしまいます。

 

疲労で体を壊す前に
健康のために何か体を動かすことをお勧めします。

続きを読む≫ 2016/06/27 17:33:27

以前、左肩をベンチプレスで痛めてから
全開でパワーを出せるまでに1年くらい掛かりました。

 

今度は右肩をバーベルカールで痛めてしまいました。
左肩は痛みはなく調子はいいです。

 

右肩は少し、重たい物を持つと痛みが出ます。
トレーニングの翌日、起床時にも痛みが出ます。

 

また、全開パワーが出せるようになるまで
半年以上掛かるような気がします。

 

前回、左肩を痛めたときには
日常の動作でも痛みが出ていましたが

 

今回痛めた右肩は日常の動きでは
痛みは出ません。

 

そこだけでも少しましなので
治るのは早いのかなと思います。

 

どちらにしろ、これ以上痛めないように
ペースを落としてトレーニングをしていきます。

 

年齢と共に疲労が抜けにくくケガもしやすくなります。
自分の体で実感しています。

 

歳相応のトレーニングをしないといけませんね。

続きを読む≫ 2016/06/23 15:06:23

少し前に腰を痛めてしまったので、10日ほど運動してません。
久しぶりに、足の運動のために、近所を散歩してみました。

 

散歩の途中、階段があるので軽く走って往復しました。
すると、なんと殿部に痛みが・・・・・

 

なんで、こんなことで!と思いましたが
家の中にばっかりいて運動不足になると
こういうことは、よく起こります。

 

ここで、「階段を走ると痛みが出るからとやめよう」ではダメです。
そんなことをすると、どんどん体力が落ちていきます。

 

まずは何日か歩いて慣れてきたら、また走ればいいんです。
そうやって徐々に運動のペースを上げていけば大丈夫!
体がついてくるようになります。

 

どんな運動でもそうですが、少しずつ体を慣らしていけば強くなってきます。
もう年だから、ちょっと痛みが出たらからと、運動しなくなると
どんどん運動が出来なくなり、何かするとすぐに痛みが出るようになります。

 

体は使わないから弱くなるのです。
80歳をすぎても筋トレすると筋肉はつきます。
マラソンだって練習してると速くなります。

 

年のせいにするのは、自分への言い訳にすぎないのです。
出来ないことを年のせいにすれば、逃げられるから・・・・・

続きを読む≫ 2016/02/05 10:34:05

丁度、1年位前に筋力トレーニングを始めました。
昔、やっていて5年くらいバーベルとか持ったこともありません。

 

初日に体を慣らすつもりで、軽いトレーニングから始めました。
腹筋は家でも毎日のようにやっていたので
45度の角度のついた腹筋台でいきなりやりました。

 

たぶん、大丈夫だろうと思ったのが間違い。
翌日、腹筋が炎症を起こしています。

 

筋肉痛なんてレベルではありません。
その後、一週間くらい痛みで腹筋が出来ませんでした。

 

ベンチプレスも何日か時間をかけて慣らしていったつもりが
肩を痛めてしまい、最近になってやっと痛みがなく
普通にトレーニングできるようになりました。

 

トレーニングで痛みが出なくなるまで10ヶ月掛かりました。
ちょと長いですね。

 

5年のブランクがこうも大きいかと驚きました。
昔やっていたは危ないと分かっていながら
体を痛めてしまいました。

 

改めて、初心に帰りトレーニンをグしています。

続きを読む≫ 2015/10/26 17:38:26

肩が痛くて上がらなくなる四十肩といわれるものがあります。
なぜ四十肩になるかといえば、簡単にいえば殆どは運動不足です。

 

運動をしないと筋力は衰えます
ストレッチをしなければ筋肉はかたくなり柔軟性は低下します。

 

肩の周りの筋肉が弱くなったり、かたくなったりして
動きが悪くなり痛みが出るのです。

 

普段から適度な運動をしていれば予防できます。
日常、腕を高く上げることが少ないことが、痛みの原因の一つです。

 

予防としては、肩を回す、腕を高くあげたりする運動が効果的です。
痛みで運動が出来ない場合は
肩関節の調整をしてから運動するといいでしょう。

 

関節の調整で肩の痛みがその場でとれて
腕が動かせるようになる方も多いです。

続きを読む≫ 2012/09/20 11:49:20