開始直後の体重が74kg、ウエストは89センチありましたが
現在、体重が66kgを切り、ウエストは76センチなりました!

 

一応、目標は達成したと言えますが
ここまで来たら、もう少しやってみたくなりました。

 

体脂肪率がダイエット開始直後は20%ありましたが
現在は15%をきっています。これをもう少し減らしたい。

 

実は高校生の息子が体脂肪率10%をきっているんです。
お菓子とかファストフードとか、好きな物を何でも食べているのにです。

 

部活動をやっているのと基礎代謝がいいんでしょうね。
私も20代までは太るのが大変だったので代謝がよかったのだと思います。

 

今は食べたらすぐに太りますけど・・・・・

 

私自身は欲を言えば体脂肪率10%にしたいですが
とりあえず12%を目標にします。

 

もう少し頑張ってみます!

続きを読む≫ 2016/09/11 10:40:11 ダイエット

べジファーストという食事療法が注目されています。
べジファーストとは食事をするときに野菜や海藻など
繊維質から食べるというものです。

 

食事の時にご飯やパンなどの糖質の多いものを食べると
血糖値が急激に上がりインスリンが大量に分泌されます。

 

インスリンが大量に分泌されると過剰な糖質は
脂肪に変わり体内に溜め込まれやすくなります。

 

そこで野菜や海藻などの繊維質を最初に食べることで
血糖値の急上昇を抑えて、インスリンの分泌を減らすということです。

 

また繊維質の食品を食べることは、良く噛むことに繋がるので
満腹感を得ることが出来て食べすぎの防止にもなります。

 

これは以前、食べ合わせの話でもしましたが
食事は単なるカロリー計算で食べるのではなく
食べる物を組み合わせることでインスリンの出方が変わることを利用して
同じカロリーのも食品を食べても太りにくくなるということです。

 

べジファーストは先に繊維質を摂ってインスリンの分泌を抑えるというものです。
食事のときに野菜や海藻などを食べるだけなので
比較的、簡単に取り組める健康法、ダイエット法なのでお勧めします。

続きを読む≫ 2016/07/08 10:35:08 健康

先日、友達がバイクで事故をして入院した
という連絡が入りました。

 

奥さんからの電話だったんですが
肋骨が折れて肺に刺さったそうです。

 

命に別状はなく重症ではないということなので
ひとまずは安心をしましたが
なぜ、そんなことになったのだろうか?

 

2日後に市民病院に見舞いに行くと
痛みで体を動かすのは辛そうですが
ご飯も食べられるし話もできます。

 

ただ、小さな声しか出せないようで
笑ったりするとわき腹に痛みがでます。

 

立ち上がるのが痛みで時間が掛かり
歩いてトイレに行くにも大変なようです。

 

いったいなんで、そんなことになったのかと聞いてみると
直角コーナーを右折で曲がりきれず土手を落ちて田んぼに突入。

 

おそらくバイクが田んぼに刺さったときにハンドルに
胸の下当たりが当たり、肋骨が骨折して肺に刺さったと思われます。

 

幸い肺の傷は浅かったようので手術はしていません。
なので治療といっても点滴を打って安静にしているだけです。

 

自然に折れた肋骨が治るの待つだけですね。
入院の予定は2週間くらいのようですが
いい状態で骨折が治ってくれることを願っています。

 

彼は昔から峠などを攻めて、よく転んでいますが
運が良かったのか殆ど無傷でした。

 

今回は大きなケガとなってしまい本人も驚いていました。
四輪の車と違ってバイクは事故で怪我をしやすいので
気をつけないといけないですね。

続きを読む≫ 2016/07/06 11:15:06 日記

ダイエットを始めてから7ヶ月経ちました。
スタート時で体重74kg、ウエストが89センチでした。

 

始めの方は、2ヶ月で4kg減って70kg
ウエストは4センチ減って85センチになりましたが
そこからペースが落ちてきました。

 

その後5ヶ月が過ぎて現在は体重が2kg減って68kg
ウエストは4センチ減って81センチなりました。

 

ダイエット開始から見ると体重が6kg、ウエストが8センチ減りましたが
最初の2ヶ月で4kg減ったのに、その後の5ヶ月では2kgしか減りませんでした。

 

ウエストの目標が76センチなので、あと5センチです。
私の予定では、今頃目標達成していたはずですが
まだ、達成できていませんね。

 

30代の頃に、ウエスト86センチから11センチ減らして、75センチにするのに
3ヶ月で達成できたのが、今回は7ヶ月掛かって8センチしか減りません。

 

若いときは簡単に体重が落ちましたが、歳を重ねるとすぐには落ちなくなるようです。

 

今から少なくても、あと3kgは体重を落とさないといけないようです。
目標達成のために、もう少し、頑張ってやってみます。

続きを読む≫ 2016/07/05 10:37:05 ダイエット

ジムでトレーニング用に使っているシューズが壊れました。
靴底のゴムがはがれてベロンベロンになっているのです。

 

歩くたびにシューズの先が引っかかるのが
段々酷くなって、そのうちまともに歩けなくなりました。

 

シューズが悪いわけではないですよ。
いつから使っているか、はっきりとは覚えていませんが
20年以上前に買ったような気がします。

 

外で履くわけではないので長持ちしたのでしょう。
靴底がはがれる以外は何の問題もありません。

 

そこで新しくシューズを新調するわけですが
いいシューズが売っていました。

 

普通のジョギングシューズなのですが
全体がイエローで靴紐がブルーです。

 

派手なシューズだなと思いましたが
室内で履くしテンションも上がると思いこれに決めました。

 

たかがシューズを新しくなるだけで
結構、気持ちが良くなるもんですね!

 

ジムでトレーニングするのが、より楽しくなりそうです。

続きを読む≫ 2016/07/01 18:33:01 運動

毎日デスクワークをしていて仕事で歩くことが少ない方は
散歩だけでも健康にいいです。

 

人間は本来、動くようにできています。

 

散歩をするだけでも全身の筋肉を使うので
血流が良くなります。

 

血流がいいと、何がいいのかというと
体の各細胞の老廃物と酸素と栄養の交換が促進されます。

 

脳も血液の循環がいいと頭も冴えます。
疲れてくると判断力が鈍るのは
脳に酸素や栄養が足りなくなっている状態です。

 

毎日、あまり体を動かさない方は
1日30分位の散歩だけでも健康に役立ちます。

 

ジョギングしたりスポーツをすれば
なおいいですね!

 

仕事も大事ですが体も大切です。
疲れて倒れてしまったら仕事も出来なくなってしまいます。

 

疲労で体を壊す前に
健康のために何か体を動かすことをお勧めします。

続きを読む≫ 2016/06/27 17:33:27 運動

前日より腰の右側に痛みがあり
動くのも辛いようすです。

 

検査をすると腰の右側に筋緊張があります。
全身をほぐしてから腰を中心に筋緊張をとります。

 

ベッドから起き上がって、体を動かしてもらうと
腰の右側の痛みはなくなったようです。

 

ところが腰の左側に少し痛みがあるといいます?
元々左腰は以前より少し痛みがあり
施術前には右腰の痛みで分からなかったようです。

 

今度は左腰の痛みをとるために
筋緊張をとると、楽にはなるが少し痛みは残ります。

 

色々とやってみましたが、これ以上は改善しないようなので
今回は、これで様子をみることにします。

 

1週間後に来院されたときに腰の痛みはどうかと聞いたら
数日で痛みは出なくなったようです。

 

今回のように、痛みが少し残るが
数日でとれていくいような症状の方はは多いです。

 

1回の施術で改善するというより
3回くらいの施術で改善すると思って頂けたらいいと思います。

続きを読む≫ 2016/06/26 18:54:26 腰痛b

太ももの内側に痛みがあるということで
検査をしてみると足全体に筋緊張があります。

 

太ももの付け根の前面、外側ににもあります。
殿部も押さえると筋緊張による痛みがあちこちにあります。

 

太もも内側が特に痛いようですが
殿部と足全体を緩めないとダメですね。

 

PNFストレッチなどで筋緊張をとっていくと
だいぶ痛みは少なくなりました。

 

筋緊張がとれても疲労や炎症はそのままなので
良くなるまでには数日は掛かります。

 

1週間後にはかなり痛みは減っていると思うので
様子をみます。

 

2回目に来院されたときには、だいぶ楽になったようですが
痛みは少し残っています。

 

今回は、前回と比べて施術後の痛みは
かなり減っています。

 

この様子では、後1回か2回の施術で
落ち着きそうですね。

続きを読む≫ 2016/06/24 09:04:24 足の痛みb

以前、左肩をベンチプレスで痛めてから
全開でパワーを出せるまでに1年くらい掛かりました。

 

今度は右肩をバーベルカールで痛めてしまいました。
左肩は痛みはなく調子はいいです。

 

右肩は少し、重たい物を持つと痛みが出ます。
トレーニングの翌日、起床時にも痛みが出ます。

 

また、全開パワーが出せるようになるまで
半年以上掛かるような気がします。

 

前回、左肩を痛めたときには
日常の動作でも痛みが出ていましたが

 

今回痛めた右肩は日常の動きでは
痛みは出ません。

 

そこだけでも少しましなので
治るのは早いのかなと思います。

 

どちらにしろ、これ以上痛めないように
ペースを落としてトレーニングをしていきます。

 

年齢と共に疲労が抜けにくくケガもしやすくなります。
自分の体で実感しています。

 

歳相応のトレーニングをしないといけませんね。

続きを読む≫ 2016/06/23 15:06:23 運動

この女性は足の裏に痛みがあります。
歩いたり、足を踏ん張ったりすると痛いようです。

 

足裏をチェックしてみると靭帯を押さえると
かなり痛みがでます。

 

足の裏には足裏のアーチを作っている靭帯があります。
この靭帯の緊張で炎症が起き、痛みが出ているようです。

 

早速、靭帯の緊張をとってみました。

 

施術後、痛みの確認のため立ち上がって歩いたり
足に力を入れても痛みは出なくなりました。

 

足の裏の靭帯は、仕事や運動による疲労から
筋緊張がつき炎症が起こることが多いです。

 

立ちっぱなしや歩く距離が長いとか
縄跳びやどジャンプを繰り返す運動とかです。

 

筋緊張から炎症が起きるとシップを張ったり
マッサージをしても中々治りません。

 

治るのに3ヶ月以上掛かる場合もあります。

 

しかし筋緊張さえ、とれれば痛みはすぐに減り
治るのも早くなります。

 

筋肉や靭帯の痛みは殆どが緊張によるものです。

続きを読む≫ 2016/06/21 10:09:21 足裏の痛みb